BLOGブログ
BLOGブログ

  • センター南 バレエ教室 CYGNET Crystal Wing=シグネット クリスタル ウイング=

    センター南 バレエ教室 CYGNET Crystal Wing=シグネット クリスタル ウイング=

    2018/09/15
    都筑区センター南バレエ教室Cygnet Crystal Wing〜バレエクラス〜   今後の予定 10月20日 横浜ビー・コルセアーズの都筑区応援DAYに出演 会場:横浜国際プール 出演:基礎Bクラス以上   12月27日 YBC横浜バレエコンクール プレコン部門へ出場 会場:鶴見区民文化センター サルビアホール 対象:基礎Bクラス以上の希望者 2月上旬には都筑区民文化祭へ出演 会場:センター南駅徒歩3分...
  • シニヨンの作り方

    2016/08/17
    【シニヨンとは・・・】 バレエを習う人には親しみのある「お団子」ヘア。 きれいにお団子をした子たちとすれ違うと、誰もが「バレエがんばってるんだな」とわかるでしょう。 あの清潔感にこちらまで心が洗われるようです。 もともとシニヨンはフランス語で「束髪」や「まげ」の意味で、発音記号どおりに発音するとシニョン。 しかも、束ねた髪をサイドや後頭部でねじる、くるくるとまとめるといった、アップスタイルの...
  • レオタードの選び方part3

    2016/08/03
    【子供が喜ぶ、レオタードの基本デザインと選び方】 子供用のレオタードは、なるべくバレエに通いたくなるようなかわいいデザインや、色、 子供の気に入るレオタードを用意してあげることも大切です。 特に幼児・ベビークラスの子供達はかわいいレオタードでモチベーションを上げることが出来れば、 バレエを続けるキッカケになる事もあります。 小学生のクラスになると、かわいさよりもしっかり練習できることが優...
  • レオタード選び方part2

    2016/08/02
    【スカート付きのレオタード】 スカート付のレオタードは子供達に人気です。 ですがチュチュレオタードは練習向きではありません。 練習にはハイライス生地やジョーゼット生地のヒラヒラしているものが良いと思います。 大人にはスカートが別売りになっているものが人気です。そちらはスカート無のレオタードとコーディネートができます。 スカートが練習中に邪魔にならないものを着用することが1番大事です。 ...
  • レオタードの選び方part1

    2016/07/23
    【レオタードの基本的デザイン】 レオタードのデザインは、襟の形・背中の開きが違うものが様々あります。 (1)ネックは、タンクトップ型・キャミソール型・丸首・Vネックなどさまざまな、タイプがあります。 そのなかでタンクトップ型・キャミソール型が人気です。 (2)背中は大きく空いているものや、狭めのものなど様々です。 脱げないように紐が横にはしっているもの・肩紐がクロスしているもの・肩紐が真っ直ぐ縦に...
< 12 3 >